自転車に乗って凄い勢いの婆さんを避けたら膝がありえない方向に曲がりました。
左膝十字靱帯断裂でした、ありがとうございまし(ry
いやー手を怪我しなくて本当に良かった。よく考えたらあれこそ都市伝説で名高いマッハババアではないだろうか・・・

そんなわけで松葉杖を借りましたよ~。画像検索したら本当に同じ物出てきて驚いた
img10262034197.jpg

男子たるもの、一度はやろうと思ったハズです。松葉杖チャンバラ。
ちょうど今やってるゲーム『CHAOS;HEAD』にも松葉杖ソードちっくな物が出てきます。
リアルタイムでプレイ中だったから真っ先にコレが浮かんできました。

172632.jpg

こずぴぃ可愛いよこずぴぃ。
この『CHAOS;HEAD NOAH』。プレイ開始時はどのヒロインも第1印象で抜きんでたキャラはいなかったのに
個別シナリオに入ったとたん好きなキャラが出来たから困る。こずぴぃ可愛いよこずぴぃ
ヒロインに茶髪ショートが一人でもいれば良かったのにねぇ・・・
そんなわけでこのゲームが18禁となった原因とされるこずぴぃこと、折原梢ルートの感想でも。

【以下、反転すればネタバレの嵐。そして画像注意】
ルート名は『殺戮へ至る病』
我孫子武丸の小説『殺戮にいたる病』からのオマージュでしょうか
とにかく、もうここからしてヤバイ匂いがプンプンします。

ルートの内容は妄想によって我を失った拓巳と梢が学校の生徒をどんどん殺していくという、シンプルなものです。
【http://5pb.jp/games/chaoshead/】←一応、公式からルート紹介に飛べます

拓巳が「殺したい殺したい」と連呼するんですが、七海ルートの後にこのルートに入れば恐ろしいほど感情移入出来ます。

DSCF0599.jpg

立ち絵が上手く撮れない、TVキャプチャー技術が欲しいこの頃。

そして基本的にこずぴぃが報われなさすぎて悲しくなってきます。梨深ルートでは梨深さんに殺されるし

DSCF0597.jpg

エンディングがヤバイ。曲とCGの組み合わせで鬱になりそうでした。
そこでぶちゅぶちゅを映すのか・・・

騒がれてたわりに大してグロテスクな表現は無かった気がします。
個人的には『Silent sky』、『アニマの像』の拷問シーンの方がキツ目に感じました。

問題なのは個別ルートにハッピーエンドがまだ無いことだ・・・!
取りあえずまだあやせルートと『crying sky』が残ってるんだけど、ろくな予感がしない。
スポンサーサイト

2010.06.12 Sat l ゲームのおはなし l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://witheraway.blog59.fc2.com/tb.php/135-3b3349b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)