とうとう手に入れたぞ・・・!

とうとう手に入れたぞおぉぉぉぉっ!!!


一体何ヶ月待ったことでしょうか、憶えている限り5ヶ月は明らか。
とうとう咲-Saki-エクストラメイドフィギュアを入手しました。
ゲーセンのプライズなんですけど、自分には くれえんげいむ の才能など毛ほどもないので
プライズなどを取り扱っているショップで単品購入、2人で1260円、お手ごろ価格です。
気分的には咲ちゃんに1200円、hrmrさんに60円支払った気分です。
立体物なんで描くときのモデルにも出来るのが嬉しいですね。
9月中にプロットを決めないといけないとかなにそれ怖い。てか、もう10月アババババwww

DSCF0660.jpg

早速開封。前回のフィギュアが酷かっただけに、今回はかなり素晴らしい出来に感じます。
原村さんはここで退場。原村さんは今回、顔が少し残念でした。

【以下、咲ちゃんレビュー】(コメ返答は明日の記事で。)
DSCF0667.jpgDSCF0668.jpg

あまり写真には詳しくないので上手く撮れませんが、咲ちゃんの表情はかなり良く作り込まれています。
カチューシャのフリルから激しい自己主張を感じますが、文句をつける程ではなくかえって前髪部分の
クオリティの高さを目にとまらせる工夫にも感じさせられます。
何が言いたいのか分からないけど、自分でも何が言いたいのか分かりません。咲ちゃん可愛いよ咲ちゃん。
控えめな胸からなんとも言えないエロスを感じます。

DSCF0669.jpgDSCF0670.jpgDSCF0671.jpg

左右真後ろの3方向から。腰部分にあるリボンが良い感じに全体のバランスを保ってます。
後ろ髪の作りが凄い丁寧です。これ、ゲーセンプライズのクオリティじゃねえwww

DSCF0676.jpgDSCF0675.jpg
DSCF0681.jpgDSCF0682.jpg

スカートの中イヤッホォォォォォッ!!

・・・・・・ふぅ。おしりのエロさに定評のある咲さんいただきました。
フィギュアを買ったら誰でもするし、俺だってそうする。店頭の展示でもローアングルからの風景を嗜みます。天国。
このエロさは買って実際に手にして眺めて匂いをかいで触って確かめてみないと分からないんじゃないかな。
桃色の可愛らしい下着からはみ出したランプ肉が妖艶さをうんぬんかんぬん。
パンツ穿いてることに違和感を憶えるべきなんだろうけど、穿いてなかったら商品化無理だろうしこれで良いです。
むしろ、穿いてないより穿いている方がエロい!

なんとなくスージーさんが降臨しているような気が・・・・・・

うっ!・・・・・・ふぅ。可愛い顔してこんな短いスカート穿いてこんなおしりしてるとか誘ってるの?
可愛さもここまで来るとどうしてプライズフィギュアしか出てないのか疑問。
アルター、コトブキヤ、海洋堂、グッスマ仕事しろ。仕事しろ。大事な事なので2回言いました。

DSCF0679.jpgDSCF0684.jpg

最後に正面とあおりで撮ってレビュー終了。第一弾なんてオカルトはなかった。
ここまでべた褒めなんだけど、やっぱりプライズなんで着色などに粗いところがチラホラ。
しかし、今までフィギュア化に恵まれなかった咲ちゃんがようやく報われた。これで生きていける。
実際、この値段でここまでのクオリティなら文句の言いようがないような気がします。
咲ちゃんだけもう2~5つくらい買おうかと真面目に検討しています。
鑑賞用、保存用、一緒にお風呂に入る用、一緒に寝る用、照お姉ちゃん用。

近々誕生日を迎える2人の友人にプレゼンツとして送りつけようか真剣に検討しています。

あれ、なんで中野へ行ったんだっけ自分・・・・・?
スポンサーサイト

2010.09.28 Tue l 咲-Saki-関連 l COM(1) TB(0) l top ▲

コメント

このひとこわい
2010.10.02 Sat l M@HO@雪歩とキャッホー. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://witheraway.blog59.fc2.com/tb.php/171-cb97e9d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)