とうとうこの日がやってきました。
10月27日は我らが愛しの神聖無垢なる地上に舞い降りた天使、最高にして最愛、永遠の純情、銀河の秘宝
『咲-Saki-』の主人公、そしてメインヒロインの宮永咲ちゃんの誕生日ですヒャッハーーッ!!

天使

行われた咲ちゃんのお誕生会の様子(※1)は【続きを読む】からどうぞ。

(※1)サークルの知人によると、召還の儀式に見えたそうです。あれれー?
とりあえず今回は色紙(笑)を用意せずに、中野のコー○ーコーナーでケーキ(525円)を購入しました。

五月「スイマセン、このショートケーキください」
店員「ハイ、こちらでよろしいでしょうか?」
五月「ええ、あと誕生日の名入りプレートもお願いします」
店員「お名前はどうしましょうか?」
五月「『花が咲く』の 咲 でお願いします(キリッ」
本当はここで「「森林限界を超えた高い山の上、そこに花が咲くこともある-」の『咲』でお願いします」by宮永照【原作1巻109Pより抜粋】って言いたかったんですけど、流石にそこまでやる度胸もないし一気にネタ臭くなるので我慢しました。

しかし、これだけだとまだ店員さんに「コイツ絶対、アニメキャラの誕生日祝うためにケーキ買いに来たんだぜww」とバックヤードでスイーツ(死語)どもの話の種としてプギャーwwされる恐れがあるので(まぁ、間違ってないんだけどね)、五月さんは次の一手を繰り出しました。

五月「ローソク(『蝋燭』だと少し卑猥だよね)6本お願いします」

これこそ匠の技です。咲ちゃんの年齢(恐らく16歳と12ヶ月)分のローソクを頼んだら店員はこう考えるでしょう。
「16歳の女の子にこのサイズのケーキを渡すこの男はその咲ちゃんとどんな関係なのか?」まぁ、婿なんだけどね。
そして後に「コイツ絶対、アニメキャラの誕生日(ry」に繋がる事は確定的に明らか。
ここで6本という数を提示する事によって、この店員の五月さんへのイメージを
「誕生日を迎えた妹へ個人的にケーキを買って帰ってあげる優しい兄」として植え付けます。

そして最後にとどめの一言。
五月「領収書お願いします、名前は『宮永五月』で」

「こんな漢字です」といった感じにレシートの裏に『宮永咲』、『宮永五月』と書いて店員に見せます。
そうすることによって、咲ちゃんと自分は家族だということをさりげなくアピール。まぁ、兄弟じゃなくて夫婦なんだけどNE☆
(画像の一樹でさりげなく本名晒しちゃってるんだけど、咲ちゃんの誕生日だから問題ない)
TS390438.jpg

こうしてスイーツ(死語)の罠をかいくぐった後、帰宅。
風呂に入ってパンティーを履き替えた後、パーティーの準備に取りかかります。

DSCF0763.jpg
完成☆


DSCF0764.jpg DSCF0761.jpg
DSCF0765.jpg DSCF0769.jpg

【左上】本サークルで作成した初同人誌と原稿、友人から頂いた下敷き、設定資料集、主題歌CD、ゲーセンのプライズ
【右上】本編DVD、つぶコレフィギュア、咲ちゃん壁紙仕様のPSP、原作1巻(友人から頂いた韓国版)、原作6巻(限定カバー)
【左下】冬コミで発売された限定原画集、ムービックの原画集、オフィサー、誤植?サントラ、キャラソン1巻
【右下】ケーキ(後にスタッフが美味しくいただきました)

DSCF0773.jpg DSCF0774.jpg

そしてローソクに火を点けて、電気を消すと・・・アラ不思議、召還の儀式みたいになってる・・・!orz
サントラを流しながら影○ヒロノブっぽくバースデーソングを歌ってローソクを吹き消しました。一人で。

その後は普通に片づけたあと、2次会としてDVD鑑賞です。
じつはここら辺でテンションが上がりすぎてGペンが手にぶっ刺さって流血しました。

DSCF0781.jpg DSCF0779.jpg

こうして咲ちゃんお誕生会は私の流血と共に無事に終了しました。

さてさて、こっから少し真面目な話。
何故【左上】に自作の同人誌を飾ったのかについてです。
実は10月27日は咲ちゃんの誕生日なんですが、翌日の28日は冬コミ当落発表日なんです。
いつか話したとおり、夏コミでの本は自分に至らないところもあり、決して満足のいく出来では無い状態で本が完成しました。
今回咲ちゃんの誕生日にこうして飾ったのは、もしコミケ79に当選した場合に以前のようなことは起こさないようにと言った戒め的な意味も込めてあります。
まぁ、不出来といっても個人的にはこの初同人誌『こんな可愛い妹が妹なハズがない!』を気に入っていない訳ではないです。自分の生み出した・・・というより描いたモノをぞんざいに扱うなんて、少なくとも私には出来ませんから。
そんなわけで・・・もし明日、コミックマーケット79に当選していたら今度こそ最高の本を出せるように頑張ります!
スポンサーサイト

2010.10.28 Thu l 咲-Saki-関連 l COM(1) TB(0) l top ▲

コメント

前半
くっまだだ…まだ笑っちゃダメだ!

中盤
もう少し、もう少し耐えれば渾身のギャグが来るはずだっ!!

後半
…え、何これ良い話にしやがったよ一樹ェ



この我慢した笑いはどうすればいいんですか!
答えてッ!答えてよッ!!www
2010.10.28 Thu l M@HO@幻想殺し. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://witheraway.blog59.fc2.com/tb.php/174-1a99cb18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)