ようやくサークルカットが完成しました。
諸事情があって2枚目の短冊を使用することに。
申込用紙を描くのはこれで3回目なのだけれど、とうとう貼り込みにしました。
どうしてもあのマスの中に二人のキャラを描くのは私には無理でしたよ、へへへ。

けれど、貼り込みが功を奏して人生最高のサークルカットが完成しました。
もしもC82カタログにカットが載るならば、ジャンル内では俺の咲ちゃんが一番可愛いだろうと自信を持って言えます。
それほどまでに素晴らしいカットが出来ました。トーンってすごい。

さて、今回の記事の本題なのだけれど ここ数日まともに眠れない。
なんかメンヘラの日記みたいで怖いんだけど、本当に眠れないのだから困る。
ようやく眠った!と思ったら1時間半後位にまた起きる。これの繰り返し。

眼を閉じるとどうしてもC82に出すであろう新刊のことばかり考えてしまうのです。
「良い兆候じゃあないか」と言った知人もいるのだけれど、そんなまさか。
描きたいことは決まっているけれど、ページ数、コマ割...頭の中で多くの不安が群をなして私を襲ってきます。

商業誌の1話完結作品のページ構想、台詞回し、コマ割りを参考にしてみようと
手持ちの作品を手にとってみたけれど、そもそも作品の形成方法が違う。
商業は1話から時間をかけてキャラクターを説明してきた上でのショートストーリー。
パロディ同人の場合、あくまでもキャラは原作からの借り物。
『原作を見たことのない人でも楽しめるパロディ同人誌』をテーマに描こうとしている今回は
どうしても話の組み立てを工夫しないといけなくなる。
ぶっちゃけただの自爆なんだけれどもの凄く頭が痛い。さてどうしたものか。
改めて手塚治虫先生の恐ろしさを感覚ではなく理屈で理解。

はい、かなりの難産です。
正直言って参加申込書を投函するのが怖くなってきます。いや、まぁ出すんだけどさ。
辞めろと言われてもこんな楽しいこと辞められるわけないじゃないか。
自分でもなにを言っているか分からないんだけど、とにかくぶちまけたくなった。
スポンサーサイト
2012.02.05 Sun l Blooming high!! l COM(4) TB(0) l top ▲

コメント

.
すごいや五月先生…。私なんてかなり甘く考えていまいたがなはー。
ジャンルは違えど、お互い頑張りましょうよ!!根詰めないぐらいで!!!
2012.02.05 Sun l モリM. URL l 編集
返信
>>モリM
ありがとうございます、本当にありがとうございます・・・!
お見苦しいところを見せてしまいましたけれど、もう大丈夫!

描くよ!めっちゃ描くよ!
2012.02.11 Sat l 五月一日. URL l 編集
未読者にも分かるネタってなると時事ネタや他作品をネタに盛り込むしかないかなぁ
もちろん時事ネタや他作品自体の知名度やら鮮度に頼るわけだから難しいっちゃ難しいけどね
ネタ1本で一冊が厳しければ1ページ漫画みたいな形も取れるし自由ではあると思うです
2012.02.17 Fri l M@良々木. URL l 編集
返信
> 未読者にも分かるネタってなると時事ネタや他作品をネタに盛り込むしかないかなぁ
> もちろん時事ネタや他作品自体の知名度やら鮮度に頼るわけだから難しいっちゃ難しいけどね
確かに、ジョ○ョネタとか分かる人には凄い破壊力あるしね
『時事ネタ』良いね、イントロの掴みに入れてみる
普遍的常識に訴えかけるネタならだいたいの読者は理解できるしなんとかなるかもしれない。
本当にいつもありがとうございます・・・
けど名前には突っ込まないからね

> ネタ1本で一冊が厳しければ1ページ漫画みたいな形も取れるし自由ではあると思うです
そっちはアイマスの方で使おうかなーって
木星はともかく、シンデレラガールズはネタがいっぱいできたし
2012.02.20 Mon l 五月一日. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://witheraway.blog59.fc2.com/tb.php/275-a53b8012
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)